御冷ミァハの幽霊と、零下堂キアンの無邪気さのあいだ。
そこでわたしは宙吊りになっている。

  西洋で発展してきた芸術や科学には、ある一定の「方向性」がある。一見複雑に見える事象にも、まだ人類が発見していない”ミッシングリンク”があるはずという推測のもと研究されていることも多い。確信めくほどに自明だと思われる「調和」は、人間の意識の憧憬であるのかもしれない。人の意識は、「調和」を求めている。逆に言えば、人間の不完全さが複雑さを生み、それに意味を見出すことが、意識の役割(生きる意味)であるようにも思われる。 続きを読む